バランスボールスクワットで3ヶ月でヒップアップ

バランスボールスクワットでスクワットをすると

膝を傷める心配が激減します。

 

ダイレクトにヒップに効くので、3ヶ月試しただけで

ヒップアップの効果は計り知れないもの。

 

バランスボールスクワット方法

1Attachment-1 (1)

バランスボールを用意します。

  1. 壁と自分の間にバランスボールを挟んで立ちます。(A図)
  2. バランスボールの位置はボールの中心が腰のあたりです。
  3. バランスを保ちながら、ボールをスライドさせて膝をゆっくり曲げます。
  4. お尻が膝の位置より下がったところで5秒キープ!(B図)
  5. 元の姿勢に戻る時もブレーキをかけるくらいゆっくりと戻ります。

 

注意点です

  1. 背中が丸くならないように胸をはります。
  2. 背筋を伸ばした状態を保ちます、
  3. 太ももが床と平行になるくらいまで膝を曲げます。
  4. 太ももの筋肉に効いているのを意識します。

少しづつでも良いので、フォームをしっかり意識して

エクササイズすれば、効果は出てきます。

 

目指せヒップアップ

o0480080010847253211 (2)

 

プランク 夏までにバランスボールで腹筋を鍛えるには?

腹筋の沢山やり方はありますが

無意味に500回やるよりは

バランスボールを使ったプランクをたったの10秒

効果ありあり

 

効いているのが、ダイレクトでわかります。

用意するものは、もちろんバランスボール


腰掛けたときに、ヒザが90度まがる
のが理想です。 バランスボールの選び方の簡単なコツは

 

ボールプランクのやり方

バランスボールを使うと、不安定な感じがするのですが

コレがまさに、体幹を鍛えていることになるのです。

 

1403157157725

 

 

  •  最初は15秒から、写真の状態で静止
  • これを2セット/1日
  • カラダが一直線になるように維持
  • 視線は斜め前方(下を見るとカラダを真っすぐに維持できないんです)
  • 動作中、呼吸を止めない

 

慣れてきたら、20秒、30秒と伸ばしていって下さい。

 

見た目よりも、相当キツいですが

コレ、全身に効いていますので、とにかく腹筋に取り入れて

やって欲しいエクササイズです。