ウエストのくびれを作る方法 その3

今回はバランスボール編です

 

ウエストのくびれを作る方法

ウエストのくびれを作る方法 その2

どちらも参考にしてくださいね

 

フラフープの次は

バランスボール!

 

バランスボールはと~~~ても

トレーニングやエクササイズや

ストレッチと幅広く活躍してくれますね♪

 

持っていないと損なアイテムです!

 

 

使わないなんて・・・

もったいな~~~い。

 

では早速。

バランスボールエクササイズで、くびれボディメイク

1:肩幅くらいに足を開いて、両手は骨盤横に置きます。

2013y04m05d_223838379-thumbnail2
2:両手は置いたまま、体を横に倒し、

息を大きく吐きながら、わき腹を意識して伸ばします。

左右に、ゆ~くりギュ~~っと!

2013y04m05d_223926464-thumbnail22013y04m05d_223907085-thumbnail2

姿勢、丹田は意識して

脇腹の筋肉の収縮を感じてくださいね♪

0E38281E381A3E381A1E38283E3829339 (1)
欲しいのは

優しいくびれ?

キレのあるくびれ?

 

アナタはどっち?

ウエストのくびれを作る方法 その2

フラフープエクササイズのご紹介です

 

骨盤を整えながら、しなやかなウエストのくびれを楽しく作りたい

 

0E38395E383A9E38395E383BCE38397

オススメなエクササイズ:その1

 

フラフープです!

 

 

長く回せば、フラフープって表面の筋肉

  • 腹筋
  • 背筋
  • ウエストのくびれ

にも役立つのですが

 

その奥のインナーマッスルに

効いてくれるんです。

abdominis1

nice-kenko.info

正しい回し方

 

・フラフープを回す方向の足(右回しなら右足)を前に半歩出し、

両膝を少しだけ曲げます。

 

・膝の力を抜きつつ背筋は伸ばし、正面向いて胸を張って下さい。

 

・フラフープを腰の位置(背中側)につけて構えます。

 

・右回しなら右の方向にフラフープを軽く引き、

引いたフラフープを手のひらで軽く押し出します。

 

・お腹でフラフープを前に押し出す感じで回し始め、

リズムをつけて腹筋と背筋だけでフラフープを押し続けます。

 

・上半身と腰をできるだけ動かさないようにして、

お腹だけで押すようなイメージで回して下さい。

前記事の骨盤回しの上級編でしょうか^^

 

参考になる動画があったのでご参照を

 

フラフープエクササイズも楽しいですよ♪