簡単!きれいな美尻になるエクササイズ

年を重ねると、お尻が垂れ下がってくることは否めないからと

諦めたりしていませんよね!

 

今回はきれいな美尻になるためのエクササイズ

それも簡単で効果のある方法を伝授です。


 

 

大臀筋を鍛えながら、しかも腹筋、背筋も同時に鍛えられるエクササイズです

最初はキツイですけど

レッツトライ!

 

腕立て伏せの姿勢から足をまっすぐ伸ばした状態であげるだけ

 

ポイントはお尻が上がったり下がったりせず

頭から足まで一直線に

 

足首は曲げた状態でロックしてくださいね

0816_19

 

回数は最初は、片足10回づつ

これまたゆっくりな動きでお願いいたします。

 

スロトレ効果はハンパないのです。

今の体は三ヶ月前のあなたです。

 

ここからエクササイズして三ヶ月後、少しづつ進化したあなたに

生まれ変わっていく美尻エクササイズ。

o0480080010847253211 (1)

 

後ろ姿のシルエットが自慢になりますよ 

成長ホルモンと筋トレでアンチエイジング効果があるってホント?

筋トレをするとムキムキになるから…

 

いえいえ、女性は男性と違ってムキムキにはならないのですが

では、なぜ筋トレが必要なのでしょう?

 DF007_L

成長ホルモンの分泌がカギ!

成長ホルモンって、「若返りホルモン」と呼ばれているアレです。

アンチエイジング効果を狙うのなら

成長ホルモンがガキになってくるのです。

 

成長ホルモンってどうすれば分泌するの?

 

成長ホルモンは、男女ともに

思春期にピークを迎え、20代後半から低下し始めます。

 

え!、手遅れやん、ワタシ!って?

いえいえ!諦めるのはまだ早いです

 

成長ホルモンは

 

  • 加齢に関する病気の進行を遅らせることが出来る
  • 脳の機能向上
  • 性欲向上

等など、健康を高める効果があると研究されているんです。

逆に、成長ホルモンが低下するとどうなるのでしょう?

  • 体脂肪増加
  • 筋力低下
  • 性欲やエネルギーレベルの低下

など、健康の低下全般に影響してくるのです。

これはヤバいですよね。

 

どうやって成長ホルモンのレベルを高められるのか?

そのカギは

  • 筋トレ
  • 良質な睡眠

この2つです。

 

え!やっぱり筋トレ!

 

もともとハードにトレーニングをされている方は

明らかに成長ホルモンが増加するのに対して

普段、そんなにトレーニングしていない方は

たいして増加しないというデータもあります。

 

ですが、身近なトレーニングで

ハードに高重量を扱うこともなく

成長ホルモンを分泌させる方法があるのです。

 

女性に試して欲しい筋トレとは

普段、トレーニングしていない人が

いきなり難しいエクササイズって出来ないのですが

簡単に行える方法があります。

 

ですが、継続持続は基本ですよ。

 

チェックポイントは

とにかく3ヶ月は続けてみて下さいね。

毎日じゃなくて大丈夫。

2日に一度のペースで、30分くらいです。

動作はゆっくりです

スクワットや腕立て伏せ(ヒザをついても可)

これをゆっくり行うんです。

0DSC01874 

ゆっくり行うのは、力が抜けないからなんです。

コレ、筋肉が「めっちゃスゴいトレーニングしている!」と勘違いするんです。

 

ココが面白いのですが

伸ばしきらない

スクワットなら、足を伸ばしきらない

腕立て伏せなら、腕を伸ばしきらない

ココが、ミソです。

 

伸ばしきることを「ロックする」というのですが

ロックする間、休憩できてしまうんですねえ。

 

ロックする前に、また曲げる!

これが以外にキツいのです。

 

筋肉に圧力がかかりっぱなし。

コレ、意識して下さいね。

 

呼吸を意識すること

キツくなると(力をいれると)、息が止まっているもの

 

ゆっくり吐いて、ゆっくり吸う

コレが大切です。

 

瞬発力がいるトレーニングでは息を止めがちですが

ゆっくり動くトレーニングなので

呼吸し続けるのがとても大切です。

 

休憩は短めが大切

1セットごとに、長々と休息をとると

筋肉が回復してしまいます。

これでは勿体ない!

インターバルは短めに、追い込むようにするべし!

 

 キッチンタイマーがおすすめです(計りながら出来るので)

有酸素運動は後ですること

筋トレが先か、有酸素運動が先かとよくいわれますが

有酸素運動は後です。

そのほうが、成長ホルモンの分泌が活発になるからなのです。

 

これらは、スロトレとよばれるエクササイズです

 

 まとめ

先ずははじめる

そして続ける

筋肉がつくと成長ホルモンがより分泌される

すると、キレイなカラダ キレイな肌になって

カラダのラインもバッチリです。