腹筋初心者おすすめ バランスボールクランチ

バランスボールで腹筋トレーニングの利点は

何と言ってもボールの円形で

腹筋を伸展・収縮させることが出来るので

普通にクランチするよりも絶大な効果があるのです。

 

 

 

 

慣れない間はバランス感覚を要しますが

バランスボールクランチは

インナーマッスルも鍛え上げてくれるので

体幹トレーニングとしても強度の高いトレーニングができるのです。

 

 

 

バランスボールクランチのやり方

 

  1. まずバランスボールに背中を乗せる時、腰の位置にセットします。
  2. 足は腰幅より広めにとります。
  3. 膝を直角に曲げてしっかり床を踏み込みます。
  4. ①図のように頭をボールに沿ってお腹を伸ばし
  5. ②図のようにお腹を縮めるように戻します。
  6. 10回×3セットを目標にします。

 

最初はフォームを特に気をつけるようにしてください。

 

お腹を伸ばした時の伸展率が普通に腹筋する時と

こんなに違うのか!と実感すること間違いないです。

 

 

 

 

 

30秒でお腹を凹ませる腹筋

ウエストサイズダウン!

なんて素敵なことなんでしょう!


お金を全くかけずに腹を凹ませる!

 

 

お腹周りの悩みを解決する最強な方法です。

 

腰痛対策

スポーツ選手のトレーニングにも取り入れられている技術なのです。

 

30秒ドローイン

聞いたことありますか?

 

簡単だし場所も選ばない

腹筋を続けて成功した試しのないすべての人にできる方法!

最強に効かすために正しいやり方を行うのですが

それにはコツがあります。

 

 

難しくはないのですけど

  • 続けるほどに内臓の調子が良くなる!
  • 身体が軽く感じられるようになる!
  • 姿勢が良くなる

若くなったんじゃない?って思われる!

 

 

やらない手はないです。

 

 

30秒ドローインとは

お腹を凹ます動きをします。

体幹全体的を使うので腹を引き締める効果は半端ない!

 

 

 

おへそと背中がくっつくぞ!的な感じ。

 

 

指先でお腹を直接触りながら

お腹が動いているか確認してみてくださいね。

 

 

できればお腹まわりを測っておくのもいいかもです!

 

やればやるほどコツがつかめます!

ぜひ今からトライしてくださいね