ふくらはぎを鍛えて、キレイに引き締まった足を作る方法

足首が太い

夕方になると足が浮腫んで仕方がない

diet-050_R

そんな時は、ふくらはぎを鍛えて

キレイな引き締まった足を作ればいいんです。

 

ふくらはぎを鍛えるエクササイズ

やり方はとても簡単

いつでも意識して、どこでも出来るエクササイズです。

 

階段や台のある段差を利用します。

母指球部分を乗せて立ちます。

boshikyu

最初はバランスが取りにくいので、壁などで支えるのがいいでしょう

母指球に体重を乗せて、踵をあげます

ka-fu

 

ka-fu2

踵をあげた状態で、2〜3秒キープ!

 

踵をゆっくり下げて、ふくらはぎを伸ばします。

ゆっくりがミソです、急に下げないように注意してくださいね。

 

腰やヒザが曲がらないように意識してくださいね。

壁に寄りかかりすぎても、ふくらはぎに負荷がかからないです。

 

電車の中で、つり革を持っても出来ますし

オフィスでイスに座っていながらでも踵の上げ下げは出来ます。

 

 

継続してエクササイズすることで

ふくらはぎの筋肉が鍛えられ、浮腫みも撃退してくれます。

ストレッチ効果もあるので、毎日でも取り入れて欲しいエクササイズです。

 

 

 

 

プランク 夏までにバランスボールで腹筋を鍛えるには?

腹筋の沢山やり方はありますが

無意味に500回やるよりは

バランスボールを使ったプランクをたったの10秒

効果ありあり

 

効いているのが、ダイレクトでわかります。

用意するものは、もちろんバランスボール


腰掛けたときに、ヒザが90度まがる
のが理想です。 バランスボールの選び方の簡単なコツは

 

ボールプランクのやり方

バランスボールを使うと、不安定な感じがするのですが

コレがまさに、体幹を鍛えていることになるのです。

 

1403157157725

 

 

  •  最初は15秒から、写真の状態で静止
  • これを2セット/1日
  • カラダが一直線になるように維持
  • 視線は斜め前方(下を見るとカラダを真っすぐに維持できないんです)
  • 動作中、呼吸を止めない

 

慣れてきたら、20秒、30秒と伸ばしていって下さい。

 

見た目よりも、相当キツいですが

コレ、全身に効いていますので、とにかく腹筋に取り入れて

やって欲しいエクササイズです。