寝るだけで痩せるって本当なの?

寝るだけで痩せる? 毎日寝てるけど痩せてるとは思わないけど!

bd_girl_sleep

って言う声も聞こえそうですが

寝て痩せる方法というのは存在するのです!

 

 

何故、寝るだけで痩せるのかって?

 

なぜなら寝ている間に「成長ホルモン」が分泌されて

内臓脂肪を燃やしてくれているからなのです。

 

成長ホルモンとは?

成長期、思春期の後半に分泌されて子供の身長を伸ばしイメージがあります。

 

タンパク質を筋肉に変えたり

脂肪をエネルギー源として燃やしたり

 

子供の頃、学校帰りに間食しても太らないのは、成長ホルモンが脂肪を燃焼させているからなのです。

 

ところが大人になると成長ホルモンの分泌が減るんです。

分泌が減ると脂肪は燃焼しにくくなるので太る一方!

page02_pic_01

だがしかし!

大人でも一日のうち睡眠中だけは

成長ホルモンがどんどん分泌されて脂肪が燃えやすくなるのです。

 

でも寝ている間に痩せていないけど!

 

睡眠時間が何時間というものではないのですよ

睡眠の中身

質が大切なのです。

 

成長ホルモンが出る時間に睡眠をとること

夜の10時〜夜中の2時の4時間に熟睡することです。

この時間に成長ホルモンが大量分泌されるのです。

image_1_4

夜更かしして夜中の2時に寝て

朝9時まで眠ったとしても成長ホルモンによる脂肪の燃焼は期待出来ないのです。

 

成長ホルモンのおいしいところとは

成長ホルモンは脂肪燃焼作用もそうですが

他にもいろんな効果があるのです。

 

アンチエイジング

老化の原因人ある古い細胞を新しい細胞に置き換えるんです。

成長ホルモンを注射してアンチエイジング効果をねらう若返りもありますが

それよりもゴールデンタイムに熟睡!

ここ大切です。

 

ゴールデンタイムの睡眠には

美肌効果もあるのです。日中、紫外線にやられているカラダを

寝ている間にケアしてくれているのです。

  • シミの原因となる「メラニン色素」を回収
  • シワや皮膚のたるみをもたらす「コラーゲン繊維」を修復
  • 睡眠不足による肌荒れを修復

皮膚や内臓が受けたダメージも回復してくれます。

 

まとめ

ゴールデンタイムに熟睡出来るようにするには

早起きが肝心。体内時計を先ずリセットすることが重要です。

 

コレが出来れば、寝るだけで痩せるカラダが手に入ります

量より質です。

 

睡眠を見直してみるのも、いいかもしれませんね。

 

絶対リバウンドしないダイエット方法とは?

リバウンドしないカラダになるのに知っておかなければならないことが一つ!

それが基礎代謝です。

05l

基礎代謝?

 

>正しい姿勢がボディメイクダイエットの基本です

基礎代謝のお話はこちらに記事を参考にしてくださいね

 


さて、知っておくべき基礎代謝

20〜30代の女性の場合

一日に約1200kcalくらいです。

 

50代で約1100kcalくらいです。

 

なあんだ100kcalなんてたいしたことないんじゃないの?

 

ところがどっこい!

100kcalというと 軽くご飯一膳分なのです。

もっと驚くのは「おせんべい1枚分!」

ba2b0061

ちょ!バリバリ食べてた!って焦りそうですが

 

例えば20代の時のと同じように食べていたとしたら

基礎代謝が100kcal落ちているだけで

毎日100kcalずつカロリーオーバーになってしまっているんですよ!

 

70日間続くと7000kcal!

7000kcalというと、脂肪1キロ分

70日で1キロ太ってしまうのです 

70日というと2ヶ月半!

 

かなりヤバい数字です

 

もっと怖い数字を上げてみましょう

  • 2ヶ月半で1キロ増
  • 5ヶ月で2キロ増
  • 1年でなんと5キロ増!

おせんべいをたった1枚食べ続けてこれです

2014y03m14d_192004010

100kcalを食べるのなんてあっという間ですが

運動で落とそうとすると、以外に大変なのはご存知の通り

 

  • ウォークングで約30分
  • エアロビクスで約25分

じゃあ食べないわというと、我慢はストレスに繋がってカラダによくないもの

 

定期的にカラダを鍛えて「筋力を維持すること」

心肺機能を高めて、基礎代謝を上げること

 

カロリーってどのくらいなのかなというのは、知っておくのと知らないのでは

1年で体重5キロ増なんて、あり得ないですから!

c4081abee9e9d2e6652df4346ce090f9_s

リバウンドするのは

間違った食生活(食べない)ことからくる基礎代謝が落ちてしまうこと

若い時と同様な食べ方をしているけれど、カラダを全く動かしていない

そんなことも原因の一つです。

 

まとめ

基礎代謝の現象を侮ってはいけませんよ〜

100kcal食べるのは簡単ですが

運動で痩せようと思ったら一苦労

ここ大切です。