食べ過ぎた!太るかも そんな時のなかったことにしたい方法とは

美味しいからって食べ過ぎてしまった

ああ!また太るのかしら?

 


そんな時、これを知っておくといいんです

 

食べすぎによるあまったカロリーたち

まず、糖として肝臓に蓄えられるのです。

 

でも、その量はだいたい1食程度と言われています。

肝臓に入りきらなかった分が

脂肪細胞に運ばれて、体脂肪となっていきます。

 

食べ過ぎた!って思う翌日は

体重増えている!と感じますが

これ、実は食事の中の水分です

それがなんと「むくみの原因」になっていたということ。

 

では食べ過ぎた糖分が

体脂肪に変わるのにどれくらいかかるのでしょうか?

 

体重が増えるのは約二週間後

1日くらいドカ食いしたとしても

対策として

1~2日の間に食事制限して

糖分の消費をすれは大丈夫ってことなのですよ
そこを踏まえて、エクササイズも欠かさず取り組んでくださいね

 

 

むくみの原因と解消法とは?

ダイエットをしている途中なのに、足が浮腫んで太くなった!

なんて事はありませんか?

 

その原因と解消法です。

mukumi

 

血流の悪さからくる浮腫み

足が太くなるのは、余分な贅肉ということもあります。

今回は「血流の悪さからくる冷えによる浮腫み」

 

水分摂り過ぎかな

ということで、水を控えなきゃと思っている方も多いでしょう。

ですが、水を控えても足の浮腫みは意外とスッキリしないのです。

何故でしょう

 

足のむくみの血流の悪さを改善する方法

足の指で グー・チョキ・パー

s-ill-6-3

 

足指体操です。

イスに座って、足の指でグー・チョキ・パーをするのです。

  • 左右別々に10回づつ
  • 両足一緒に10回づつ
  • 左右バラバラに行う
  • ゆっくり行う

 

カーフ運動

いわゆるふくらはぎを意識する運動です

ka-fu

ka-fu2

  • 息を吸いながらかかとを「1・2・3」で上げていきます
  • 「4」で静止!
  • 「5・6・7」で息を吐きながら降ろしていきます

ポイントはゆっくりすること

通勤電車の中、歯磨き中、家事をやりながらといつでも出来ます。

筋肉はポンプの役割をしてくれますので、浮腫み撃退に繋がるのです。

 

 

浮腫みは意外と簡単なエクササイズで撃退できます。

早速、試してみてくださいね